ボイストレーナー 大野 えり

友だち追加数

大野 えり

アーティスト/ボイストレーナー

プロフィール

名古屋出身。同志社大学卒。
学生時代よりライヴ活動を開始。3年の時、山野BIG BAND コンテストで審査員特別賞を受賞。 1979年、日本コロムビアより”Touch My Mind”アルバムデヴュー。 以後、Hank Jones率いるGreat Jazz Trio との共演盤を含め、8枚のアルバムをリリース。
その他、DJ.Krushのアルバムに参加、”ルパン3世”のエンディングテーマ、TVCM”真っ赤な太陽”等多岐に渡り活動。 抜群の歌唱力、温かなイン トネーションで国内のみならず、海外のミュージシャンからも賞賛されている。2006年5月3日、通算9枚目となるNY録音盤”Sweet Love”をリリース。 2012年4月には6年振りとなるニューアルバム”Eri Ohno Standards.”をリリース。 精力的にライヴ・コンサート活動を進めている。

著書

▶『究極のボイストレーニング -誰でも驚くほど声がよくなる歌が上手になる-』
 著:加藤修子 監修:大野えり

内容:独自のボイストレーニングを図や写真で詳しく解説。声が変われば人生が変わる。プロの歌手、タレントも絶賛する加藤式ボイトレメソッド。

ページのトップへ